夏休みの研究と言えば、あさがおの観察

朝顔

みなさん、こんにちは

暑い夏いかがお過ごしでしょうか。

 

今日は小学校一年生になって初めての夏休みになる

我がとっても可愛い息子のあさがおの観察について

記事を書きたいと思います。

 

私自身の話題でごめんなさい 笑

 

少しだけお付き合いいただけますようよろしくお願いいたします。

 

1学期の修了式の日

あさがおを持って帰って下さいとのことでしたので

あさがおを小学校まで取りに行きました。

花は咲いていなかったものの

結構成長していました。

 

持ち上げて見ると

これが重い 汗

そう言えば自分の小学校の時もあさがおの観察をしていたな〜

でも自分で家まで持って帰ってたような気がする。

親に持って帰らせるとは何事か!と思いもしつつ

大好きな息子の為だから何も言えない 笑

家まで徒歩10分

やっと到着 夏の猛暑 汗だくだくである。

 

 

そして夏休みに突入!

2、3日してやっと花が咲いた。

これは息子も喜ぶぞー!

息子にあさがおの花が咲いたことを伝える。

「へぇ〜・・」

無関心である( ;∀;)

夏休みに入ってからは、なぜか毎朝の水やりの仕事は私の仕事だ(残念ながら・・)

毎朝庭の芝生の水やりがてらであるが、勝手に決まっていたのである。

そんな手塩にかけた朝顔に花が咲いたら嬉しいものである。

それを

「へぇ〜」って・・

 

とりあえず、今日は仕事をサボっているので時間がある。

「あとから、プールに連れて行ってやるから

あさがおの絵を書きなさい」と言って

息子を無理矢理その気にさせて

夏休みの課題研究である朝顔の観察をさせる。

IMG_6633

朝顔が咲いたところを見て、結構喜んでいた。

蚊に刺されないよう、蚊取り線香2本着火し

虫除けスプレーを撒き散らし

蚊の対策はバッチリ!

 

いよいよ私の可愛い画伯が作業に取り掛かる。

真剣に朝顔の絵を書いている息子を見ていると

やはり可愛い(^ ^)

 

葉っぱにバッタがとまっていました。

それの姿も絵に入れるというアイデアはすばらしい!

(絵の左上のそれっぽいのがバッタらしいです)

IMG_6634

1年生の画力ではこんなものでしょう。

上出来です。

私が先生であれば花丸あげます。

100点です!

終了後、朝顔に水を一緒にあげました。

 

小さいことですが、息子の夏休みの思い出になれば嬉しいです。

そして、約束通り近所の市民プールへ行ってきました。

2時間たっぷり泳いで疲れ果てました。(私が・)

 

子供が小さいうちは何事にも関わりを持とうと

極力時間を作るようにしています。

子供の成長は早いもので、気がつけばあっという間に小学生

息子も朝顔のように元気に育って欲しいものです。

その為には、朝顔の水やりのようにマメに面倒を見ないといけないんだなあ

と思います。

 

次は夏休みの王道アイデア貯金箱を息子と一緒に作りたいとおもいます。

 

みなさん最後までありがとうございました。

 

 

コメントを残す